「やる気が出ない」メンタルの闇落ちを防ぐには

こんにちわ。

「変わりたいのに、変われない」
「生きてるだけで精一杯」
そういった悩みを解決に導く
カウンセリングルーム -comfort heart(@熊本)
心理カウンセラーの峠素子です。

何をやっても、やる気が出ない日はありませんか?

色々なことがうまく嚙み合わず、出てくる言葉は「あーー、もーー」ばかり。

焦ったり、イライラしたりで「ちゃんとやらないと」「もっと頑張らないと」と、自分を奮い立たせるけれど、ことごとく空回り…

それでも頑張ろうとすると、「私はダメな人間だな…」とメンタルの闇落ちがはじまります。

やる気がどうしても出ない時の解決方法は、ズバリ「そんな自分を、どうにかしようとしない」(「どうにかしない」)です。

やる気が出ない時は、単に流れに乗れてないこともあるので、一歩目のハードルを低くして、まずは頑張ってみます。

それでも、改善の糸口が見つからない場合は、やる気が出ない要因が複合的だったり、自分ではどうにもならない理由だったりするんで、闇落ちする前に早々に退散してしまいましょう。

(※やる気が出ない要因は、ホルモンバランス・睡眠不足・キャパオーバー・天気・低気圧などの身体的なもの。
または、無自覚のストレス・他人(家族)の問題への不安・社会問題・残酷なニュースを見たなど様々で、特定できません)

そもそも、やる気が出ないと言うことは、自分のエネルギー量が少なくなっている、エネルギー不足状態です。

エネルギー不足で、どうにかしようとするということは、流れに思いっきり抵抗することになるので、ストレス増大で、うまくいくわけないんですよね。
(必死すぎて、更に悪くなってることにも気付かない)

そして、真面目な人ほど、「やる気がない自分はダメな人間だ」「怠けものだ」と自分を責める要因になって、メンタルの闇落ちまっしぐらとなってしまいます…

どうやってもやる気が出ない時は、「そんな流れなんだな~」と受け入れ、やらなくていいことを増やしてください。

「やらねばならない」と思っていることは、実はやらなくていいことがほとんどです。

省エネモードで、優先順位の高いものだけやる、これが秘訣です。

そして、「やる気が出ない」の特効薬である睡眠を十分にとってください。

間違っても、夜に反省会をはじめないでください。

あと、やる気が起きなかった分を、夜の活動で取り返そうとする人もいますが、逆効果です。

残り少ないエネルギーを寝る準備に使い、少しでも長く寝てエネルギーを回復させてください。

もしかして、翌日になっても、まだやる気・意欲が十分じゃないかもしれません。

そんな時は、「身体は正直なので、それだけ何かを抱えてるのね…」と、流れに逆らわず、省エネモードで過ごしてください。

必ず、復活する日が出てきますので、その日まで流れに身を任せてくださいね。

やる気が出ない日があるのは、人間ならば当然のこと。

やる気が出ない原因を考えても答えは出ません。

無理に抵抗しても、メンタルの闇落ちにはまります。

やる気の出ない自分を責めず、省エネモードでやりすごし、十分に睡眠を取ってください。

そう思われる方は、カウンセリングが有効かもしれません。

カウンセラーは心の専門家です。

あなたの協力者となり、人生の流れを変えていくお手伝いをしていきます。

悩みを相談したい時、解決したい問題がある時は、お試しカウンセリングからご活用ください。

    *は必須入力

    *

    *
        

    *

    *

    *

    *

    *

    個人情報保護について

    お申込みいただいた個人情報は厳重に管理し、当サイトが定めるご案内目的以外個人データを本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。


    LINEからの申込、お問い合わせもお待ちしています

    友だち追加

    LINE登録後、必ず一言メッセージか、スタンプを送ってください。
    登録だけでは、こちらに通知が来ない為、リアクションができません。
    よろしくお願いします。