止まらないグルグル思考を終わらせる奥義とは…

「変わりたいのに、変われない」
そういった悩みを解決に導く
内向型・HSP専門カウンセラー
とうげもとこ です。


前回、グルグル思考が起こっている時は、知覚している物を変える為、
散歩に出ようという記事を書きました。

ネガティブなことをずっとグルグルとしていても、良いことはほぼ起こりません。

エネルギーを消耗して、冷静さを欠き、適切な見方や判断が出来ず、
良くない現実を自ら引き寄せいてしまうこともあります。

グルグル思考は、簡単に言うと、脳のバグです(下図参照)

通常、人間の脳は3つの領域を行ったり来たりしています。

だけど、グルグル思考さんは、図の通り中間領域だけをグルグルグルグル・・・・

なので、このバグを修正すべく散歩に出ると、
五感を使い(外部領域に意識を向ける)、
身体の感覚を探り(内部領域に意識を向ける)、
思考領域のバランスが取れ、グルグル思考がおさまっていく・・・
というのが、前回の記事でした。

ですが、それでも、どうしてもグルグルしてしまう…

そういう人には、中間領域の中で、グルグルする内容を変えていく!
を提案します。

中間領域には、思考とイメージがあるので、
収集のつかないグルグル思考を、イメージで断ち切る!!!

例えば、こんな不毛な思考・・・ グルグルグルグル

「職場であんなことをしてしまった。なんで、私はあの時、あんなことをしてしまったのだろう。相手に不快な思いをさせてしまって、私って駄目な人間だ。相手にどう思われただろう。きっと怒らせた、嫌われた。あの人のことだから、他の人にこのことを話すだろう。私はみんなに変な人と思われ、嫌われてしまう。明日、仕事にいきたくない。このまま消えてしまいた。でも、行かないわけにはいかない。今からLINEで今日のことをフォローした方がいいかな。何て言い訳すればいいのだろう。でも、もしも相手が気にしてなければ、余計印象づけてしまうかもしれない。
あぁ、時間が戻せたら…グルグルグルグル」

グルグルグルグルグル…

グルグル思考を、楽しく・幸せになるイメージ画像に置き換えちゃうのです。


私のグルグル思考が止まらない時のイメージ変換お気に入りは 

もしこの世界が、人間でなく、動物のメルヘン界だったらと仮定して、ファンタジーに浸る!!

「苦手なあの人はサルで、私は兎ちゃん。ヒーロータイプの犬君がいつも皆の守り役!!」
(アラフォーカウンセラーのメルヘンモード♪)


この問題が解決したら、こんな風に過ごしたい!」と、想像に力を入れる!!!

or


「もしも、願いが叶ったら、生活がこんな風に変わるかも」と妄想する。

or


同じ中間領域の中でなら、
そんなにエネルギーをつかわず、スイッチを変えることができます。

大切なのは、グルグル思考にエネルギーを注がないことです。

同じ中間領域なら、グルグル思考より、楽しい妄想の方がマシ(/・ω・)/

そんなことで、本当に変わるの!?と思う方もいると思いますが、
お試しあれです。

解決することのないグルグル思考を続けるより、
はるかに良い影響がでてきます。

最初はその変化に気付きにくいかもしれませんが、
続けることで、いつの間にかバランスが取れている自分に気が付くはずです。

是非是非、お試しください☆


感情フォーラスイメージセラピーを提供しています。

妄想大好きのカウンセラーがどんな人生を歩んできたか、
お時間ある方はぜひ、プロフィールお読みください。

友だち追加